インドネシア、スラウェシ島ランテカルア山の厳選豆のみ100%使用した『高級トラジャ珈琲豆』です。
 封を切った瞬間から広がる豊かな香りの深みは新鮮な珈琲豆の「証」。珈琲豆は焙煎後から鮮度が急激に失われ酸化していきますが、当店では珈琲の焙煎をして20余年になる熟練の職人によりご注文を受けてから手作業でじっくりと少量直火焙煎しております。賞味期限の長い一般的なコーヒーとの歴然とした差を感じていただけることでしょう。

 焙煎士の手よって最大限までに引き出されたカフェ・インペリアルオリジナル珈琲豆「トラジャ・インペリアル」の優しく深みのある苦みとコク、豊かな甘み。かつてオランダ王室でも愛飲されたというこの豆ならではの魅力をを是非ご家庭でもお楽しみください。
※焙煎後の鮮度は、コーヒーの最大の魅力の一つである香りと密接に関係しています。
そのため、珈琲豆トラジャ・インペリアルは、焙煎後5日以内にお客様のもとへ冷凍配送されます。



 広島県大和町は標高300m以上に位置し、瀬戸内海と日本海へ流れ込む分水嶺の地。
 この地で農家を営む郷さんの田んぼは、大和町の中でも最も高地に位置しており、山からの清らかな水が自然のまま田へと使われています。
 更に、化学肥料や農薬に頼らない独自の製法でこだわり抜いて作ったお米です。土作りでは、重要な土着菌や天然の抗菌力や薬効などを備えた生命力あふれる竹を粉末状にし発酵させた「発酵竹パウダーを使用」することで、お米の旨味の決め手となるリン酸が豊富に含まれるとともに、微生物の働きが活発になり土壌が改善され、保肥力も上がります。大地の栄養を沢山吸収する事で病気に負けない元気でおいしいお米に成長します。
 大和町でお米に対しひときわ熱い思いを抱く農家の郷 文仁さんが一念発起し、丹精込めて作り上げた一品です。